技術情報 > DIY電子工作ボード(マイコンボード)

DIY電子工作ボード(マイコンボード)の比較表を纏めました (組み込みLinux対応ボード以外も含みます)。
弊社では、これらのボード開発のお手伝いが出来ますので、ご遠慮なくお問合わせください。

ボード Arduino Uno Raspberry Pi B+ BeagleBone Black Edison GR-SAKURA
GR-SAKURA-FULL
pcDuino3 Nano
メーカー オープンソースハードウェア(各社) Raspberry Pi 財団 Texas Instruments Intel Gadget Renesas (Renesas) LinkSprite
開発コンセプト 安価なプロトタイピング・システムを製造するマイクロコントローラ 学習用の低予算PC端末、単体のPCとして使用 ARMプロセッサ開発者、個人ユーザー向けの低コスト、コミュニティ・サポートの開発プラットフォーム マイクロコントローラ IoT のベースボード マイコンを搭載した小型電子工作ボードとクラウド環境での開発環境が提供される電子工作向けプロジェクト [1] ?
プロセッサー ATmega328 16MHz ARM1176JZF-S 700MHz Sitara AM3359AZCZ100 1GHz (Coretex-A8 + PowerVR SGX530) Atom デュアルコア 500MHz + Quark 100MHz RX63N (R5F563NBDDFP 96MHz) AllWinner A20 (ARM Cortex-A7 デュアルコア 1GHz + Mali400 デュアルコア)
RAM 2KB 512MB 512MB 1GB 128KB 1GB
内蔵ストレージ 32KB フラッシュメモリ、1KB EEPROM - 4GB eMMC 4GB eMMC 1MB (データ用フラッシュメモリ: 32KB) 4GB フラッシュメモリ
外部ストレージ - microSD microSD SDIOインターフェース microSD (FULLのみ) microSD
ビデオ - HDMI microHDMI - - HDMI
オーディオ - ステレオアウト (3.5ステレオミニプラグ) HDMI 出力 I2S 出力 - ステレオアウト (3.5ステレオミニプラグ)
GPIO 14ピン (PWM出力 6本) 40ピン 65ピン (PWM出力 6本) 70ピン 0.4mmメザニンヘッダー 55ピン 14ピン
アナログ入力 6ポート - 8ポート - 16ポート 6ポート
イーサネット - 10/100オンボード 10/100オンボード - 10/100オンボード (FULLのみ) 10/100/1000オンボード
Wi-Fi - - - デュアルバンド802.11 (a/b/g/n)[2] - - [3]
Bluetooth - - - Bluetooth 2.1/4.0 - -
USB 1ポート (入力のみ) 4ポート 1ポート (ホスト)、1ポート (クライアント) 1ポート (OTG) 1ポート 1ポート (ホスト)、1ポート(OTG)
その他 I/F SPI, UART, I2C SPI, UART, I2C 電源5V, 3.3V, VDD_ADC (1.8V), SPI, I2C, LCD, GPMC, MMC1, MMC2, AIN, CAN, EHRPWM, シリアルポート, タイマ, CTI JTAG (20ピン) SPI, UART, I2C, PWM SPI, UART, I2C, JTAG, XBee搭載用端子 SPI, UART, I2C, PWM
Arduinoシールド対応 主な Arduino シールド
  • XBee (無線)
  • GPS
  • microSD
  • USBホスト
  • Ardumoto (モーター)
  • Color LCD
  • CAN-Bus
  • WiFly (Wi-Fi)
  • RJ45 (イーサネット)
  • Bluetooth (4.0 Low Energy含む)
  • 各種センサー
使用可能 (別途、アドオンボード Arduberry が必要)
-
ケープ (Arduino でのシールドと同様なもの) にて拡張可能、 Raspberry Pi のように、変換ボードは見当たらず
使用可能 (別途、Arduino 拡張ボードが必要) Arduino UNOのシールド対応 (FULLのみ、ソケット実装済み) Arduino UNOのシールド対応
OS ? Rasbian等のLinux Debian等のLinux (基本は Angstrom Linux) Yocto Linux ? ubuntu等のLinux
開発環境/言語 Arduino IDE Python/gcc/g++ など、Linuxで動くもの
  • Cloud9 IDE
  • Python/gcc/g++ など、Linuxで動くもの
  • Arduino IDE (専用、別売)
  • Python/C/C++ (Eclipse)
  • Node.js/HTML5 (Intel SDK)
  • MCU用Realtime OS (未定、提供予定)
  • MCU用SDKおよびIDE (未定、提供予定)
Webコンパイラ [http://tool-cloud.renesas.com/] (ルネサステクノロジへの登録必要、mbed と似ている)
  • Python/gcc/g++ など、Linuxで動くもの
  • Arduino IDE
マルチタスク シングルタスクのみ 対応 対応 対応 ? 対応
省電力対応 下記モードから、選ぶことが出来る。
  • idle
  • noiseReduction
  • powerSave
  • powerDown
  • powerDownAndWakeupExtermalEvent
- - Sleepモード有り - -
消費電力 42mA 700mA 460mA 3.3V - 4.5V @ <1W ? 700mA Max
動作時環境温度 ? ? ? 0〜+40℃ ? ?
放熱対策 - - - アルミヒートシンク有 - -
寸法 76mm × 19mm × 64mm 85mm ×56mm × 19.5mm 88.98mm × 54.63mm × 18.84mm 60mm × 29mm × 8mm ? 92.1mm x 54mm
価格 $30 $35.95 $45 $74.95 RSオンラインにて ¥3,505(税抜価格 GR-SAKURA) ¥4,705(税抜価格 GR-SAKURA-FULL) $40
起動時間 ? 使用するSDカードの速度に左右される
Class 4: 約70秒、Class 10: 約45秒
約10秒 約5秒 ? ?
その他 特徴
  • H/W 制御に向く (スケッチする量も少ない)
  • リアルタイム性
  • 省電力運用が得意
  • ベースボードの種類が豊富 (最小サイズは、17.5mm x 19.0mmと小型)
開発には、Linuxの知識が必要
  • 開発には、Linuxの知識が必要
  • グラフィックス表示は、Raspberry Pi の方が、向いている
  • インターネットや複数の外部センサー接続の用途に向いている
  • 電源管理IC (TPS65217C PMICレギュレータ) を搭載している
  • 開発には、Linuxの知識が必要
  • Wi-Fi/Bluetooth は、技適取得済み
  • バッテリーチャージコントロールをビルトイン
  • MCUは、Linuxコアから独立したリアルタイムプロセスの動作を可能にする予定
  • XBee搭載用端子に追加で、Wi-Fi対応可
  • 情報少なめ、登録製のコミュニティ内で閉鎖的に情報交換か?
  • IoT向け用途に、同じ開発環境を使用する、より高速版の 「GR-PEACH (ARM Cortex-A9 Core)」も提供される (2015年早春を予定)
  • SATAホスト端子搭載
  • ubuntuが内蔵ストレージにインストール済みの為、最初のOSインストール作業は しなくて良い
  • 新しいボードの為、情報が少なめ
調査日: 2014/12/26